キイロノハサミとして活動をはじめてから最初の絵本。
主人公はピヨピヨサン。
ほんの数ページの絵本ですが私には大仕事でした。
その様子をすこしですがご紹介します。

台紙は場面に合わせてちがう色
にしました。ページは少ないけど
すこしは厚くなるかな?

背景に使うパーツをいろいろ作って。
どのくらい使うか、どれを使うかわからないのでたくさん作りました。

登場させる人、動物、おうち、場所、を背景の色とかぶらないように気をつけながらつくりました。
ついつい好きな色で作ってしまうので、あわせたら目立たず泣く泣く作り直し…
なんていうことが多々あります

配置が決まったら忘れないように
写真を撮って。

文字を印刷して、

作ったパーツを貼り付けていきます。

内側の題名のページ

ページを貼り合わせます。
今回は1枚ずつ背中合わせ

表紙の準備です。
表紙は絵本の中の1ページと同じ系統にすることにしました。

表紙をつくります。本の中身よりすこーしだけ大きめの厚紙を用意します。
中身を開いたときにページがよれないように気をつけながら貼り合わせます。


 出来上がりです!

 表紙の模様を貼り付けてやっと、やっと出来上がりました。 
 裏表紙はシンプルにしたかったので、母親が以前作ってくれたトリのハンコを押しました。

 初・絵本「ピヨピヨさん」
 ほんとに単純な内容ですがみてください☆
 コチラカラ↓